\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 福井県

「どうしても今日お金が必要」
「給料日までにお金が足りない」

当サイトでは福井県で今すぐお金を借りたい方に、人気の業者をご紹介しています。即日でお金を借りたいなら、即日融資や即日審査に対応している安心で安全の大手消費者金融でのキャッシングがおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシング可能なのは

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判となっています。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

福井県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

借り入れの基礎知識コラム

闇金の実態とそこからの借金については、どんなものだとお考えですか。

関わってしまうだけでも白眼視されたりするかもしれません。

でも、いつになっても被害の報道が絶えないということは、表に表れないだけで、相当の需要が潜んでいることがわかります。

一昔前と違い、お金はどんどん貸すものではなくなっていて、利息もずいぶん値上がりし融資の難易度は上がるばかりです。

収入が安定高値で、堅実な職業に就いていてこその借り入れであって、そうでない人は融資への対応をしてもらえないようです。

そこでいよいよ闇金の登場です。

ところが、闇金でお金を借りたが最後、状況が一瞬ぐらいは好転することもあるかもしれませんが、その後は転落するばかりです。

人生の節目には、万全の注意を払って進む道を決めていかなければいけないのです。

本来であれば、銀行のカードローンを検討する際にはまず、そこに口座が無くてはいけません。

しかし全ての銀行がそうではなくて、口座を所有してなくてもカードローンが使える銀行があるのです。

その銀行には無人契約機が消費者金融と同じく設けられていて、利用するとキャッシングのカードが作れます。

作成したカードでATMが利用できるので、銀行口座がなくても利用可能なのです。

キャッシングをどう使うかでとても便利になります。

一方で、キャッシングを利用するためには、クレジット会社の審査に合格する必要があります。

この審査によってはじかれた人は、過去3か月間以上、ちゃんと返済しておらずクレジットカードが強制的に解除したことがある、いわば、ブラックリストに載ってしまった人になります。

旦那さんの給料で返すということで、銀行から借入をしたい専業主婦には耳よりであろう、夫に隠れて契約手続きが行える方法が、実はあります。

配偶者の同意書を提出しなくていい銀行を選ぶ、この一択です。

法律で提出が義務付けられている訳ではないですが、提出を求められる銀行と提出を求めないところに分けられます。

主婦がローン契約を夫に気付かれないようにしたいなら、既出の方法で銀行を選びましょう。

必要な分のお金が集まらなくても、支払いをしないままで放っておくのは断じてしてはいけません。

遅れがあったことは直ちに記録され、なおかつ放置を続けると、世間でいうブラックだと判断されます。

あなたがブラックだと決定すると、借り入れてる分を一括返金しなくてはならない上に、ローン契約が一切結べなくなります。

おすすめ1位のプロミス