\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 宮城県

「どうしても今日お金が必要」
「給料日までにお金が足りない」

当サイトでは宮城県で今すぐお金を借りたい方に、人気の業者をご紹介しています。即日でお金を借りたいなら、即日融資や即日審査に対応している安心で安全の大手消費者金融でのキャッシングがおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシング可能なのは

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「会社にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判となっています。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

宮城県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

借り入れの基礎知識コラム

借金に慣れていない人が陥りやすい問題をお教えしましょう。

それほど難しいことではありません。

基本は、返済に関する見通しをこれでもかと思うほど辛く見積もることです。

そもそも借りたお金の返済に充てるお金というものは、最初の頃は大抵、目先のことしか見えていないため、ちょっとぐらい高めの設定になっていても、頑張って返さなくてはという思いのみで楽に捻出していけます。

最初からよくない方向にばかり考えるのもどうかと思いますが、そのまま最後まで返せるとしたら、それは奇跡なのです。

返済の計画というものは、最初に決めた額をただ機械的に払い続けることしか求めておらず、返す人の状況など考慮の対象外なのです。

どんな状況に陥っても返済を続けられるよう、そこから更に負担を削ることでリスクを減らせます。

会社や個人によっては、下限額の引き下げに応じてくれないところもあるかもしれませんが、完済は双方の利益になりますから、とにかく交渉あるのみです。

キャッシングと聞けば多くの方がカードローンと同じ趣旨だと思いがちですが、返済方法が変わってきます。

一括返済をするという前提でクレジットカードにより現金を引き出すのがキャッシングで、分割払いにかえる際はカードローンといいます。

カードローンは毎月の返済は楽ですが、利息を考慮しなければなりませんし、どちらも延滞の際にはご注意ください。

昔は借金が返済できないと恐ろしい取り立てがあったといわれるのが、消費者金融だと思います。

ですが、最近ではそういったことはまるでないでしょう。

そうした事をすると法律違反だとみなされるからです。

そんなわけで、取り立てが怖いためお金を借りるのはイヤだと不安を覚える必要はないのです。

定期的な収入があれば契約社員であっても、問題なくカードローンで借入ができます。

その審査で重要になるのは、これまで勤務していた期間です。

これまでにいくつか勤務先が変わったことがあっても、派遣元の会社に長期間在籍しているならば、差し支えありません。

もし社会保険証の発行をしてるならそれも提示することで、提出しないケースよりも審査が有利になります。

同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお金を借りている場合、マイナンバーが原因で家族に借金を知られてしまうのではと心配している方も多いようです。

確かに、マイナンバーは将来的にすべての個人情報を関連付ける予定なので、金融機関からの借入状況も関連付けられると思ってしまいますよね。

ですが、マイナンバーで借金の情報が個人情報に紐付けされることはありません。

もし返済できずに自己破産したというケースでも、その情報がマイナンバーに関連付けられることはありませんから、安心してください。

とはいえ、マイナンバーから借金がバレるようなことはなくても、ローン契約の際にどこの業者とも契約できないなどが原因で思わぬところから家族に伝わってしまうことはあるでしょう。

おすすめ1位のプロミス